読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pi 3 Model B を購入した。

Raspberry Pi気になる~って二年ほど言ってましたが、とうとう購入したわけです。

↑色はクリア

Raspberry Pi3 Model Bですね。 ケースセットで\5,780でした!
他にも細かなものがついてましたが、とりあえずヒートシンクは付けてみました。無いよりマシ

さて、Raspberry Piを使用するにはもう少しモノが必要です。
Micro USB端子から電力を得るため、Android スマホを充電するような感じですね。
しかし、手持ちに携帯用一つ分しかなく、もう1個買うことにしました。
どうやらPi3 Model Bは2.5A必要らしいです。
よく購入されてるみたいなのはこれ。


ケーブルも付いてますが\1,960。そこまで高いわけでは無いですが、もう少し安くいきたいですよね。
結局エレコムの2ポートのACプラグを購入しました。

\1,081。いい感じですね。
ケーブルは手持ちのものを使用することにしました。
あとはSDカードが必要なわけですが、 これを買いました。
\880。 買ったことをつぶやいた所、
と言われ、焦って検索してみるとどうやら、Raspberry PiはSDカードに相性があるらしく、有志による対応表が存在してました。
RPi SD cards - eLinux.org
この表になかったので、ちょっと注文をキャンセルするか迷いましたが、人柱となることを決断し、そのまま届くのを待ちました。

あ、あとSDカードリーダとHDMIケーブルがあると良いです。

さて、届いていろいろ触ったんですけどなかなか良いですね。
Download NOOBS for Raspberry Pi
上記リンクからインストーラをダウンロードして、解凍してSDにぶち込むだけ。
後はウィザードに従ってやっていくとGUIデスクトップが表示されます。
(SD使えてよかった~) ChromiumでTweetDeck開いたり色々してるとなんだかんだ重い気はしますが、この価格にしてはよく動きます。
普段はCUIで使うと思うのでパスワードを変更して、SSHをオンにしてとりあえず普段の環境からログインできることを確認しました。

それにしてもWi-Fiに対応してるのは良いですね。
何に使うかはゆっくり考えてみます。